のぼりの知識の館~これであなたものぼりマスター~のメイン画像

オリジナルのぼりというと“デザインからデータ作成まですべて自作”と勘違いしている人が多いですが、落書き程度のメモでも立派なオリジナルです。

オリジナルのぼりを初心者が作るのは無理?

オリジナルのぼりというとレイアウトもデザインも、すべて自分でやり終えないといけないように思っている人がいますが、決してそうではありません。

安心して楽しみましょう。

落書きのようなメモが元でも立派なオリジナル。

俗に「オリジナルのぼり」と呼ばれているものは、「オリジナル」の「デザイン」を施したのぼりということですから、自分が考えたものであれば、どんな状態のもの(落書き、メモ書き、鉛筆のスケッチ、サムネイルetc)でもオリジナルであり、オリジナルのぼりです。

最終的にそれを誰がブラッシュアップさせようがデータ化させようが、関係ありません。

▽のぼり作成は初心者もベテランも関係なく。

「落書きのようなのぼりの絵でさえ描くのは嫌だ」というなら仕方ありません。

しかし初心者でデザインなどしたことがなくても、落書きならできるはずです。

できるところまでやって、あとはプロに任せればいいのです。

のぼり店には、のぼり専門のデザイナーがいますから、少々おかしなデザインであっても、アドバイスとともに修正し見違えるほどの作品にしてくれます。

安心して頼んでください。

▽のぼり店選びには注意点があります。

完全入稿データが前提ののぼりショップには頼まないようにしましょう。

完全入稿データが前提ののぼり店には、専任のデザイナーがいないことが大半です。

客から預かったデータをそのまま印刷に回すのが主なやり方で、薄利多売の営業方針です。

落書きやメモ書きをオリジナルのぼりのレベルにまで引き上げてくれる店には専任のデザイナーがいます。

ネット検索してみてください。

★おススメページご案内⇒http://www.no2mininginpalawan.com/

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

CONTENTS

<Copyright のぼりの知識の館~これであなたものぼりマスター~>